LIFE

VIO脱40代、50代に薦めたい3つの理由【悲しい現実あり】

2020年5月18日

 

30代、40代、50代の皆様に声を高々に薦めたいのがVIO脱毛です。

なぜ30代、40代、50代の方にVIO脱毛を薦めるのか

 

それはズバリ下記の3点になります!

 

VIO脱毛薦める理由3点

  1. 身だしなみ
  2. ムレやかぶれからの不快感の軽減、衛生面の良さ
  3. 将来介護された時に相手への負担軽減

 

アラフォーアラフィフの30代、40代、50代の皆さんには特に3番の理由について考えて欲しいなと思います。

VIO脱毛を30代、40代、50代にお薦めしたい

 

みちゃた
VIO脱毛って若い子がやるものじゃないの?

 

そんなことないよ今30代、40代、50代でVIO脱毛やる人増えてきてるみたいだよ
ぶーちゃま

 

みちゃた
へーそうなんだ!じゃあ若くないけど気軽にVIO脱毛挑戦してみてもいいだね!

 

30代、40代、50代の今だからこそ、今やっておきたいVIO脱毛について記事を書いていきます。

 

◆脱毛VIOとは何か

そもそもVIO脱毛とは何なのかの疑問にお答えします。

 

VIO脱毛はハイジーナ脱毛、デリケートゾーン脱毛とも呼ばれてます。アンダーヘアーの脱毛のことです。

 

  • Vライン:ビキニライン
  • Iライン:陰部の両側
  • Oライン:肛門周辺

 

VIO脱毛は↑のように3つの場所を指します。

 

◆VIO脱毛の現状

日本におけるVIO脱毛は年代が上がるほど認識が低くなりますし抵抗感が強いと思います。

 

しかし海外では中高生のティーンエイジャーから年配までVIOのお手入れは当たり前に行われてるのが現状です。

 

日本の中高生でもだんだんとVIO脱毛でお手入れしている子達が多くなってきてます。

 

ママ友の大学生のお子さんもVIO脱毛したよって声も聞きました。

 

高校生の子達も全身脱毛に通っていると聞いたことがあります。

 

高校受験の合格祝いや、大学合格へのお祝い等で親から子供に脱毛費用をプレゼントすることも多いらしいですね。

 

VIO脱毛をやる若い子達は衛生面と身だしなみの為にやってるのでしょう。

 

◆なぜ30代、40代、50代でVIO脱毛を薦めるのか

 

アンダーヘアーがあることでムレやかぶれなどや雑菌の繁殖があおこりうります。

 

ムレやかぶれ、雑菌の繁殖またはアンダーヘアのからみを抑える為にVIO脱毛はやはりお薦めです。

 

見えないところですがパートナーへの気遣いにも繋がるのではないでしょうか。

 

 

さらに、30代、40代、50代の年代にVIO脱毛を薦める一番の理由は他にあります。

 

ゆくゆくは介護されるかもしれない現実があるからです。

 

下の世話を身内がするにせよ、介護士などがするにせよ、アンダーヘアーがあることによって不具合が生じてきます。

 

やはり排出物がからまって清潔に保つのが大変になるからです。

 

その為にも今VIO脱毛をお薦めしたいのです。

 

光脱毛やレーザー脱毛は黒髪には脱毛効果がありますが、白髪には脱毛効果が出ません

 

後で後でと思っているとアンダーヘアーも加齢により白髪がまじりだしてきます。

 

ですので、脱毛効果がでる時にVIO脱毛をトライしてみるのがいいと思います。

 

やると決めたなら快適生活をその分長く満喫出来るので料金的にもその分お得になるのではないでしょうか。

 

今、VIO脱毛をしとけば身だしなみが出来、かぶれやムレなどからも解放され快適に過ごせます。

 

そして将来に介護となった時に相手にわずらわしさを与えないというメリットがあるのはとてもいいことだと思います。

 

◆VIO脱毛のデメリット

  • 生理中の施術はできない
  • 痛みが強くでる場合がある
  • デリケートゾーンの施術は恥ずかしい

 

生理中の施術が出来ないのは仕方がないことだと思います。

 

痛みは個人差があると思いますが、やはり他の場所よりは皮膚が薄いので痛みは感じると思います。

 

ですが、最近は痛みがほとんど感じない施術方法も出て来てますので(下記で紹介)検討してみるのもいいと思います。

 

デリケートゾーンの施術はやる側にとっては恥ずかしいかも知れませんが、お店のスタッフの方は多くの方を施術してますので恥ずかしがる必要はないと思います。

 

お店側はプロですので仕事はきちんとした対応で処理してくれるはずです。

 

VIO脱毛するアンダーヘアの形

VIO脱毛の形は色々あります。形だけを整えたり、薄くしたり、アンダーヘアーを残さず全て脱毛するのもあります。

 

アンダーヘアーを一切残さないのをハイジニーナ脱毛と言います。

 

アメリカ人女性はハイジニーナにする割合が高いそうです。

 

 

ハイジニーナ脱毛のように一切残さない脱毛をすると元には戻らないというデメリットもあります。

 

ただ、私的には将来に向けてもムレやかぶれなどの衛生面からもハイジニーナ脱毛がお薦めです。

 

しかしハイジニーナ脱毛をするのはよく考えてからの方がいいかも知れませんね。

 

パートナーにも相談してみて意見を取り入れてみたらどうでしょうか。

 

意外とハイジニーナ脱毛を喜ぶパートナもいるのも現実なのでマンネリ化した関係に刺激が加わるかも知れません。

◆おすすめ脱毛施設

脱毛にはエステでの光脱毛と皮膚科での医療レーザー脱毛があります。

エステ

エステは医療脱毛より弱い光での脱毛になるので回数が多い。その分終了までの期間が長い。料金は医療レーザ脱毛より割安

医療脱毛

医療レーザー脱毛は強いレーザをあてていくので回数は少なく、期間も短くすみます。料金はエステ脱毛より割高。

◆VIO脱毛お薦めのお店と料金

エステ脱毛

脱毛専門店の銀座カラー

全国52店舗。VIOを含む全身脱毛6回:プラン金額93,000円(税抜)(キャンペーン中)~

ハイパースキン脱毛専門サロン ディオーネ VIO脱毛

全国120店舗。痛みがほぼないハイパースキン方法で施術。VIO6回コース72000円(税抜)、12回コース120000円(税抜)となってます。(2020年5月18日現在)

ポイント

VIO脱毛が5000円で体験できます。

VIOの体験が出来るのはデリケートゾーンなだけに是非体験をお薦めです!体験で5000円と思うかもしれませんが、場所が場所ですし、契約した後に通ってみたらやっぱりやだ!通えない!ってなるとと高いお金をドブに捨てることになります。

↓ ↓ ↓詳しくはこちら↓ ↓ ↓ ↓


医療脱毛

医療脱毛【AIM beauty medical clinic】

品川駅付近。VIO5回コース58000円(税抜)、8回92000円(税抜)

↓ ↓ ↓詳しくはこちら↓ ↓ ↓ ↓

 

医療脱毛【リゼクリニック】

全国23院。VIO脱毛セット5回:月々3400円(税抜)30回払い

↓ ↓ ↓詳しくはこちら↓ ↓ ↓ ↓


VIO脱毛をするのならついでに全身脱毛を契約するというのもお得かも知れません。

 

ただ、全身脱毛にVIO脱毛が含まれてないところもありますので要確認ですね。

 

やってみようかと迷っているのなら一度予約をとって無料カウンセリングを受けて相談してみたらどうでしょうか。

 

ここはなんだか嫌だなとか、ここは気持ちのいいスタッフでここがいいとか相性もあると思いますので足を運んでみたらどうでしょうか。

 

 

足を運んだお店でやりたくない場合もし営業の電話がかかってきたとしても「他で決めました!」と言えばいいだけです。

 

他の情報を聞き出そうとしても「それは言えません!失礼しまーす」でつっぱねたらいいと思います。

 

やはり数回は通う場所になりますので納得の上でやるのが一番いいですよね!

まとめ

脱毛VIOは海外では浸透している。

 

日本では脱毛VIOはあまり浸透してないが10代、20代には浸透してきている。

 

30代、40代、50代に脱毛VIOを薦める理由は3点。

 

1点目は身だしなみ
2点目はムレからの不快感の軽減、衛生的に良い
3点目は将来介護された時の相手への負担軽減

 

脱毛は黒髪には効果あるが白髪には効果がないので脱毛をすると決めたのなら早めに脱毛をした第いい。

 

まだまだ介護されるなんてと思ってると思いますが、加齢だけではなく事故や病気でということもあります。

 

なので衛生面の快適さと将来に向けての準備として一度VIO脱毛を考えてみてはどうでしょうか。

 

 

ポチっと押してくれたら励みになります。
宜しくお願いします!

↓     ↓     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-LIFE

© 2020 みちゃたブログ