WordPress

WordPressカテゴリーのURLスラッグを変更する方法

 

ブログ初心者、パソコン詳しくない私が四苦八苦してブログ記事を頑張って書いてます!

 

毎回何かに躓いてます!

 

すらすらと出来ちゃう人が羨ましいです。カラム?メタ?デフォルト?なんやねんそれは!

 

そもそもカタカナ名称がなんやねんこれってばっかりです!最初の頃はプラグイン????ってそこから躓きましたよ~。

 

みちゃた
あーん、もう分けわからん!全部日本語で書いてくれたらいいのにね!

 

ぐぐったらすぐ分かってくるよ
ぶーちゃま

 

みちゃた
そんなの分かってる!面倒なんだよー

 

 

まあそんな感じで日々邁進してますが、初心者ゆえの疑問の解決方法など情報を発信していきます。

 

【簡単】WordPressメニューボタン幅の変更

続きを見る

カテゴリーのURLスラッグを変更する方法

 

さて、今回もブログをいじくっているとハッと気づいたことがありました。

 

カテゴリトップのアドレスが日本語になってました。

 

カテゴリートップのURL盲点

例えばトップ画面の「ふるさと納税」のメニューボタンをクリックしたら

 

URLがhttps://micyata.com/ふるさと納税/と日本語表記となって焦りました。

 

私はパーマリンクの設定をしてます。なので投稿記事や、固定記事画面でURLの設定が編集出来るので英語かローマ字表記になるように気をつけていたのですが、カテゴリートップのURLは盲点でした。

 

※パーマリンクの設定してない方は早急にパーマリンクの設定をした方がいいです!

 

 

投稿編集画面や固定ページ編集画面で上記の赤い部分のパーマリンクの手動編集がないのであれば設定が出来てないと思われるので必ず設定をした方がいいです。

 

パーマリンクの手動編集の為の設定方法は下記に載せてありますので参考にしてください。

 

 

カテゴリーURLスラッグ変更方法

 

さっそくカテゴリートップのURLの日本語の表記のスラッグを変更したいのですが、ここで疑問が生じました。

 

投稿画面や、固定記事画面だと上の図のようにパーマリンクを変更できる箇所があるのですが、カテゴリーごとのトップ画面のURLを変更する場所はどこ?とすぐには分かりませんでした。

 

なので今回は変更方法を書いて行きます。

 

 

まず、投稿→カテゴリーをクリックしてください。

 

 

画面右側にある変更したいカテゴリーにマウスをあてたら編集ボタンがでてくるので編集をクリックします。

 

 

カテゴリーの編集が画面が開くので赤線のスラッグの欄に変更したい文字を入力。

 

私は「ふるさと納税」から「furusatonouzei」に変更。

 

 

 

変更したい文字を入力したら左下のオレンジの更新を必ず更新をクリックしましょう。

 

これで変更が完了です。

 

カテゴリートップのURLのスラッグ変更方法は簡単に出来ますね!

 

URLは日本語表記だとダメな理由

URLがhttps://micyata.com/ふるさと納税/と日本語表記となっている場合。

 

URLに日本語表記がある場合はブラウザによって日本語表記部分が認識できずはじかれたり、ブラウザが日本語表記URLに対応してもブラウザ側で半角英数字や記号に変換してURLエンコード処理をしています。

 

アドレスバーでURLが「https://micyata.com/ふるさと納税/」となっていてもURLエンコード処理されて

 

https://micyata.com/category/%e3%81%b5%e3%82%8b%e3%81%95%e3%81%a8%e7%b4%8d%e7%a8%8e/

 

ブラウザ側ではとなってます。

 

その証拠にアドレスバーの「https://micyata.com/ふるさと納税/」をコピーして貼り付けるとエンコード処理された上記のながーいURLが現れます。

 

URLが日本語表記だとTwitterにリンクを貼った時など、日本語表記部分は半角英数字や記号に変換されたURLが貼られます。

 

例えば、こちらのURLと

https://micyata.com/furusatonouzei/

と下記のURL

https://micyata.com/category/%e3%81%b5%e3%82%8b%e3%81%95%e3%81%a8%e7%b4%8d%e7%a8%8e/

 

比べてみると分かるように上記の方はURLから何についての内容が分かりますが、下記だと分からず胡散臭い印象を受けます。

 

それに、あまり長いとサイトによってははじかれたりもします。

 

URLは内容がある程度把握できるシンプルな方がいいので英語表記にスラッグを変更した方が無難です。

WordPress投稿編集画面のカテゴリー一覧のカテゴリーを削除する方法

続きを見る

パーマリンクの設定

まだパーマリンクの手動設定されてない人はささっと設定しちゃいましょう!

 

設定方法はワードプレスから「設定」→「パーマリンク設定」をクリック。

 

 

共通設定画面が開きます。

 

 

上の図の赤で囲った「カスタム構造」の空欄に「/%postname%」と入力します。「」内の部分のみです。「」は不要。

 

 

そして画面左下のオレンジの「変更を保存」をクリックしたら設定完了です。

 

これで投稿、固定ページの編集画面にてパーマリンクの設定ができます。

 

カテゴリーの作成

私はカテゴリーの設定は投稿、固定ページ編集画面の右側の追加欄で設定していましたが、スラッグの設定もあるので今後は「投稿」→「カテゴリー」から設定するようにしました。

 

【初心者】WordPress、HOMEメニューボタンでトップページに戻る設定方法

続きを見る

まとめ

カテゴリートップ画面の日本語表記のURLを変更したい場合は「投稿」→「カテゴリー」→「スラッグ」で編集入力すれば変更できる。

 

日本語表記URLは信念をもっている人以外は不具合もあるので英語表記に変更しましょう。

 

パーマリンクの手動設定してない方は「設定」→「パーマリンク設定」→「カスタム構造」の空欄に「/%postname%」と入力して設定する。

 

どれも簡単に設定できます!

 

みちゃた
また問題が解決できてうれしい!ふーすっきりした!

 

WordPressはまだまだ奥が深そうだけどね
ぶーちゃま

 

みちゃた
ぶっちゃまが頼りだよ~見捨てないでね~

 

ポチっと押してくれたら励みになります。
宜しくお願いします!

↓     ↓     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-WordPress

© 2020 みちゃたブログ